自分のブログと向き合うためのフリーライティングのススメ 〜300記事目で考える自分にとってのブログとは?〜

紙の本の読後にEvernoteで読書ノートを作る1番手軽な方法

Evernote歴8年の私のイマの使い方

パソコンが非力で動きが遅いので超軽量メモソフト「EvMemo」にメモしてからWorkFlowyに移動させることにした

「TaskChuteCloud」ならタスクの数が増えても不安にならない理由とは

10年ぶりに実践したくなった「1日1ネタ生活」

「WorkFlowyは思考の作業場である」の意味は「考えるを深める場」と「情報を整理する場」ということ

Evernoteの日記とTaskuma(たすくま)に1時間ごとの天気と気温の推移を保存する方法

WorkFlowyアプリ「HandyFlowy」のタブ機能の使いみち

意外!?多機能なDynalistにない機能 〜Dynalistを仕事で使うときあってほしいと思った機能〜

アウトライナー(WorkFlowy)でブログを書く効用は行の並び替えがしやすいだけではない

『WorkFlowyの使い方レシピ』#24 レシピ16 「暗記帳」

タスク管理の仕組みの肝は「安心感が得られるか」〜タスク管理の仕組みを再構築中の不安定さの中で実感〜

WorkFlowyアプリ「HandyFlowy」のアップデートにより今まで以上に「HandyFlowy」をチェックリストとして使えるようになった

子どもの保育園や小学校のプリント類の管理は「Scannable」「SmartEver」「Evernote」の3つのアプリでうまくいく

日記を続ける秘訣は「タスク管理の延長で日記を書く」という考え方を持つこと

10年以上日記が続いている私が断言する「Evernote」「Taskuma(たすくま)」「CalEver (NotesViewer)」を使えば誰でも継続的に日記が書ける

パソコンとスマホで「WorkFlowy」を使うことができるアプリの整理

タスクの順番に気を遣うと仕事に「勢い」が出る

WorkFlowyのパソコンクライアント「DeskFlowy」の記事を連続公開してから改めて思うこと

スポンサーリンク