iPad

iPadで使う最適な格安SIMは? 〜月2GB程度ならコレがベスト!〜

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

iPadで格安SIMを使う場合どれがいいのか。

ネットで調べれば、比較サイトはたくさん出てくるんですが、月々の料金は極力おさえ、容量はちょっとだけでいい、という場合、こういった比較サイトを見てもどこにするか迷うんですよね。

というのは、私はiPad Air(第4世代)のセルラーモデルを使っています。これまで、SIMは、1年前にキャンペーンで申し込んだ「楽天モバイル」(Rakuten UN-LIMIT VI)を無料で使っていました。

ただ、無料期間が終わり、さて、どうしたものか。

希望は、月1〜2GBでいいので、月々の料金は極力おさえたい。このニーズにあうSIMはどれか。

結論から先に言うと、私は「IIJmio」の eSIM(データ通信)の月2GBのプランを申込みました。月440円(税込)です。

(画像は、IIJmioの公式ホームページより抜粋)

なぜ、楽天モバイルを使い続けないのか。楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)は月1GBまでは無料で使えます。

私の場合、月1GBにおさえようと思えばおさえれるのですが、それには出先では必ず公衆無線LAN(Wi-Fi)を使ったり、Wi-Fiが使えない場合はiPhoneのテザリングを使わなくてはいけません。

こういったことが煩わしくてセルラーモデルのiPad Airを買ったのに、これならWi-Fiモデルでもよくなります。セルラーモデルにした意味がありません。

ということで、容量を無理におさえようとせず自然に使った場合、月あたり平均2GBになります。

となると、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)の場合、以下の表のとおり、月1,078円(税込)です。

(画像は、楽天モバイルの公式ホームページより抜粋)

iPadのデータ通信を2GB使うのに月1,078円は少し高い印象を受けました。

よって、月2GBのデータ通信で一番安価なSIMを探すことにしました。その結果、私が調べた限りでは、IIJmio の eSIM(データ通信)の月2GBプランだったわけです。

小田やかた
小田やかた
もし、私のように、ちょっとだけiPadを外出先でインターネットにつなぎたいけど月々の料金を抑えたい場合、選択肢としては、次の3つが考えられます。

  1. 公衆無線LAN(Wi-Fi)
  2. iPhoneなどによるテザリング
  3. 格安SIMの利用

これらのうち「3」の格安SIMを利用する場合は、次の点を検討するとよいと思います。

  • 月1GB以下に抑えれるなら「楽天モバイル」(Rakuten UN-LIMIT VI)→無料
  • 月1GBを超えるなら、想定する利用容量によって各社のデータ通信のSIMの料金を比較

なお、前述のとおり、月1GBを超えるけど月2GBまでにおさえれるなら、IIJmioのeSIM(データ通信)の月2GBのプランがよいのではないかと思います。

また、もし、全く使わない月がある場合は、povoも検討した方がよいでしょう。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
Avatar photo
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事