暮らしの基本

楽天から「パスワード初期化のご連絡」のメールが来たので対応したこと

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

先日、楽天から以下のメールが来ました。

メールの内容

最近はフィッシング詐欺があるので、すぐには信じることはできませんでした。

ただ、楽天はクレジットカードを登録していますし、買い物をかなりしているので、無視して被害を受けてもいけません。

もし本当に楽天から送られてきたメールである場合も考え、無視はせずに、すぐに以下の対応をすることにしました。

1. 楽天から「パスワード初期化のご連絡」のメールが届いたときの対応

(1) ログイン履歴を確認

届いたメールには「お客様の楽天会員アカウントが第三者によってログインされた可能性がございました」とありましたので、本当に第三者からのログインがあったかを調べることにしました。

まずは、Googleで「My rakuten」と検索し、「My rakuten」のページを表示させます。

ログインはされたままでしたので、「My rakuten」のページの右下あたりにある、以下の画像のとおり、「その他の情報の表示」から「ログイン履歴」をクリックします。

ログイン履歴

すると、以下のとおりログイン履歴が表示されます。

楽天 ログイン履歴2

(2) IPアドレスを確認

次にログイン情報のIPアドレスの内容を確認します。

以下のサイトでIPアドレスを検索窓に入力するとIPアドレスの内容を調べることができます。

IPひろば

私は、先のログイン履歴のうち、怪しいIPアドレス(一覧の中に1つしかなかったIPアドレス)を検索窓に入力して調べてみました。

どれが怪しいか見当がつかなければすべて入れてみればよいと思います。

IPひろば メイン

すると「中華人民共和国」からログインされていたことがわかりました。

IPひろば IP検索結果

これで第三者からの不正ログインがあったことが判明しました。

よって、前述のメールは本当に楽天から送られたものだったのです。

このとき、正直、かなり焦りました。

(3) パスワードの再設定

あとは楽天から送られてきたメールのとおりパスワードを再設定しました。

今までは6文字のパスワードを設定していたので、今度は長めのパスワードを再設定しました。

(4) 購入履歴の確認

最後に念のため購入履歴を確認しました。

幸い、今のところ、身に覚えのない購入履歴はありませんでしたので、ひとまず一安心です。

ただ、数日間は念のためチェックをしようと思っています。

2. おわりに

数年前、Googleのアカウントを乗っ取られて勝手にゲームの中のアイテムを買われたことがあります。

それからすぐにGoogleの2段階認証を設定しました。また、EvernoteやAmazonなど、利用頻度の高いものも2段階認証を設定しセキュリティを高めてきました。

ただ、楽天は2段階認証ができないので、こういった警告メールを無視せず対応することが重要だと改めて思いました。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事