雑記

「Amazon」のお気に入りを整理したらワクワクしてきた

先日、読みたいと思う本が思い浮かばず、Amazonのお気に入りの一覧を眺めていました。

最近、お気に入り登録した本は、「うーん、気分が乗らないなぁ」と思いながら、どんどん過去に遡っていったのですが、

「あ、これ読みたいと思っていたのに読んでなかった」とか、

「これ、Kindle版が出たら読もうと思っていたんだけど、すでにKindle版出てる」と、

読みたい本がザクザク出てきて、楽しい気分になって、全てのお気に入り(10年分)を見直しました。

ただ、その反面、なんでこれを登録したんだろう、という本とか、とりあえず登録したものとか、すでにKindle版を買ったものとか、今「ほしいもの」ではないものもたくさん並んでいました。

そのとき、こう思いました。

  • 定期的にお気に入りを整理しないと本当に読みたいと思った本が埋もれる
  • 本とそれ以外の商品は分けたほうが見やすい
  • Kindle版が出るまで待つ本はコメントにその旨を書いておいたほうが後で検索しやすい
 

ということで、早速、2つ目と3つ目は実行し、1つ目は「Taskuma(たすくま)」にリピートタスクとして登録しました。

整理したばかりの今のAmazonのお気に入り一覧は、自分の読みたい本がズラっと並んでいるので見ているだけでわくわくします。

しかも10年分整理したのでスッキリしてます。

それにしても、Amazonのお気に入りは、選択して一括で削除やリストの移動ができなかったり、なぜか動きが重かったりと、かなり使いづらいですね。さすがに10年分の整理はかなり時間がかかりました。

Amazonのお気に入りは、パソコンやiPhone(iPad)のWebで操作するよりも、iPhone(iPad)の「Amazonショッピングアプリ」の方が、まだ、マシですね。

Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。
関連記事