iPad

iPadで外付けキーボードを使っているときにサードパーティー製キーボードアプリの機能を使う方法

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

iPadで外付けキーボードを使っているときにサードパーティー製のキーボードアプリの機能を使う場合はどうしたらよいのか。

サードパーティー製のキーボードアプリの機能とは、例えば、私が愛用している「copied」の例でいえば、定型文を呼び出すことができる機能です。

ちなみにサードパーティー製のキーボードアプリは、設定>一般>キーボード>キーボード>新しいキーボードを追加 で使えるようになります。

サードパーティー製のキーボードアプリで定型文を入力できるアプリは、他にも、例えば、「TextExpander」などいろいろありますね。

iPhoneなら地球儀マークを長押しすれば、サードパーティー製のキーボードアプリを選択することができるので、定型文の挿入などの機能を簡単に呼び出すことができますが、iPadではできないと思っていました。

でも、できるんですね。最近、気づきました。

「copied」の例で説明します。

「かな入力」になっている場合、以下の画像のとおり、「あ」のボタンをタップし、「キーボードを表示」をタップします。

あとはiPhoneと同じで地球儀マークを長押しするとサードパーティー製のキーボードアプリを選択できます。

例えば、「copied」を選択すれば、以下の画像のとおり、あらかじめ登録してある定型文を選ぶことができます

サードパーティー製のキーボードアプリは、iPhoneでしか使えないと思っていましたが、このようにiPadでも同様の機能を使うことができます。

iPadでサードパーティー製のキーボードアプリを使っている方で、ご存じなかった方は、ぜひお試しください。

ちなみに「copied」は、残念ながら、現在、Apple Storeでは販売されていないようです。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
Avatar photo
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事