iPad

所有しているiPadの使い分け(2022年5月)

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

iPadを複数持っている方は、どんな使い分けをしているんだろう。

ふと、そんな疑問が湧きました。

じゃ、自分はどうなんだと思い、記事にすることにしました。

まず、今持っているAppleの端末を整理。

  • iPhone13Pro Max(128GB)
  • iPad Air(第4世代)Wi-Fi+セルラーモデル 64GB
  • iPad(第6世代)Wi-Fiモデル 32GB
  • iPad mini (第5世代)Wi-Fiモデル 64GB
  • MacBook Pro(2019)128GB
  • Apple Watch series5 (44ミリ)

このうちiPad Air、iPad、iPad miniの使い分けです。

■iPad Air

iPad Airは、基本、出先でブログやKDPの原稿を書くために使っています。

平日は毎日Smart Keyboard folioと一緒に持ち歩き、仕事が定時で帰れた場合、カフェに寄って使います。休日は、一人でカフェに行けるときがあれば使います。

週3〜4回、1回あたり20分〜1時間の使用頻度。

■iPad

iPadは、基本、お風呂用です。以下の袋に入れて使っていますが、旧式のため、もし万が一壊れても仕方がない、という割り切りで使っています。お風呂では読書か動画の視聴です。

あとは、自宅で動画を見るとき、料理するときのレシピ閲覧で使うこともあります。

使用頻度は週末は2時間くらい、平日はマチマチですね。

■iPad mini

iPad miniは、基本、Kindleアプリでの読書用です。あとは、読書中または読後の読書メモの作成ですね。

朝の通勤電車の中で読書をしているため、平日は毎日40分くらい使っています。

おわりに

こうして振り返ってみると結構贅沢な使い方をしているのかな、と思いました。

今後は、iPadは買い替えず、今のiPadの用途はiPad Airに吸収しようと考えています。また、iPad miniは、いずれWi-Fi+セルラーモデルに買い替えたいんですよね。ほぼ読書だけなのに贅沢かな。

また、iPad miniと外付けキーボードを持ち歩けば、読書もブログの執筆もこなせるので効率的なんですが、iPad AirとSmart Keyboard folioの組み合わせは、すぐに書き始めれるし画面が広いので最高なんですよね。なので、両方持ち歩いています。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事