Evernote 一覧

「CalEver (NotesViewer) 」により考えさせられた Webクリップにおける「Pocket」と「Evernote」の使い分け

「CalEver (NotesViewer) 」により考えさせられた Webクリップにおける「Pocket」と「Evernote」の使い分け

前回の以下の記事で書いたとおり、iOSアプリ「CalEver (NotesViewer) 」を使うと、過去にEvernoteに保存した同時期の日記を見返しやすくなり、日記を書くモチベーションが高まる、と書きました。 Evernot...

記事を読む

EvernoteとCalEver (NotesViewer) を使えば日記を書き続けるモチベーションが維持できる

EvernoteとCalEver (NotesViewer) を使えば日記を書き続けるモチベーションが維持できる

以前、以下の記事で書きましたが、約6年間の日記がEvernoteに保存してあります。スキャンした紙ベースの日記を含めると10年間以上の日記がEvernoteの中にあります。 Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと ...

記事を読む

10年間「読書ノート」が続いている私のEvernoteとWorkFlowyで作る読書ノートの作り方と見返す方法【まとめ】

10年間「読書ノート」が続いている私のEvernoteとWorkFlowyで作る読書ノートの作り方と見返す方法【まとめ】

10年間「読書ノート」を作り続けています。 我ながらよく続いているものだ、と思うのですが、少しでも参考にしていただけることがあるのではないかと思い、本ブログで「読書ノート」に関する記事を4連続で公開しました。 本記事では、す...

記事を読む

10年間「読書ノート」を続けている私がEvernoteの読書ノートの見返しで気づいた大切なこと

10年間「読書ノート」を続けている私がEvernoteの読書ノートの見返しで気づいた大切なこと

前回の記事で書いたように、本の再読はほとんどしません。というか、できていません。 本の再読の習慣はEvernoteの読書ノートと5分ルールで作る かわりに、前回の記事で書いたとおり、10年間続けているEvernoteの「読書ノー...

記事を読む

本の再読の習慣はEvernoteの読書ノートと5分ルールで作る

本の再読の習慣はEvernoteの読書ノートと5分ルールで作る

読み終えた本を再読することがほとんどありません。 再読する時間があるなら、その分、新しい本を読みたくなるのです。 再読の大切さはわかっているつもりです。でも、なかなか習慣にできない。 たぶん同じ思いの人は多いのではない...

記事を読む

10年間「読書ノート」が続いている私のEvernoteを使った読書ノートの作り方

10年間「読書ノート」が続いている私のEvernoteを使った読書ノートの作り方

前回の以下の記事で書いたとおり、読書ノートを約10年続けているのですが、使うツールはアナログのノート→Evernote→WorkFlowy→Evernoteという変遷をたどっています。 10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノ...

記事を読む

10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノートの作り方 

10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノートの作り方 

私は、読み終えた本の印象に残った文章を抜き書きしたり、ポイントをまとめたりする「読書ノート」を作っています。 読書ノートと聞くと、面倒に思うかもしれません。 でも、自分の読書ノートを振り返ってみると、いろいろ試行錯誤をしてきましたが、...

記事を読む

あらゆる端末でEvernoteのノートリンクが機能するか試してみた

あらゆる端末でEvernoteのノートリンクが機能するか試してみた

最近、よく仕事でも私的なことでもEvernoteのノートリンクを使っています。 概要をまとめたノートを1つ作って、詳細を書いたノートやWebクリップなどのノートへリンクで飛ぶようにすると便利です。 ただ、Evernoteのノ...

記事を読む

インデントのあるデータをWorkFlowyからEvernoteへ移動させた後、Evernoteでもインデントの操作ができる

インデントのあるデータをWorkFlowyからEvernoteへ移動させた後、Evernoteでもインデントの操作ができる

前々回の以下の記事で、WorkFlowyからEvernoteへインデントを維持したままデータを移動する方法について書きました。 インデントを維持したまま「WorkFlowy」と「Evernote」の双方向のデータを受け渡す最適な方...

記事を読む

Evernoteのアウトラインの機能は手軽で便利

Evernoteのアウトラインの機能は手軽で便利

Evernoteのアウトラインの機能は捨てたもんじゃない。 最新、そう思うようになり、簡単なアウトラインであれば、WorkFlowyではなく、Evernoteを使っています。 本ブログで何度も書いているとおり、何か思考をする...

記事を読む

インデントを維持したまま「WorkFlowy」と「Evernote」の双方向のデータを受け渡す最適な方法

インデントを維持したまま「WorkFlowy」と「Evernote」の双方向のデータを受け渡す最適な方法

最近、アウトラインのインデント(段差)を維持したままWorkFlowyとEvernoteの双方向のデータの受け渡しがスムーズにできるようになってきたので、私が日頃使っている方法を紹介したいと思います。 ただ、WorkFlowy...

記事を読む

Evernoteと連携できる天気アプリ「そら案内」を使ってEvernoteの日記に天気・気温の情報を入れる方法

Evernoteと連携できる天気アプリ「そら案内」を使ってEvernoteの日記に天気・気温の情報を入れる方法

これまで日記は、さまざまなツールで書いていましたが、最終的にはEvernoteに保存をしています。紙のデータをスキャンしたものを含めれば10年以上の日記がEvernoteの中にあります。 Evernoteで日記を6年以上書いて...

記事を読む

Evernoteで「1年前の今日、1年前の週末、1年前の行事」の日記を簡単に読み返す方法

Evernoteで「1年前の今日、1年前の週末、1年前の行事」の日記を簡単に読み返す方法

約6年間の日記がEvernoteに保存してあります。紙ベースの日記をスキャンしたデータを含めると10年間以上の日記がEvernoteの中にあります。 Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと 長期間、蓄積している日記な...

記事を読む

メモの入り口と行き先、そしてメモから生まれるもの(Drafts→MemoFlowy→WorkFlowy/Evernote)

メモの入り口と行き先、そしてメモから生まれるもの(Drafts→MemoFlowy→WorkFlowy/Evernote)

仕事以外のメモは、もっぱらiPhoneでとっています。 では、iPhoneでとるメモはどんなアプリを使い、そのメモをどう管理しているのか。 メモといっても、定義が難しいのですが、ここでは1分程度以内で書ける文字、としておきますが、そのメ...

記事を読む

インプットとアウトプットのためのWorkFlowyとEvernoteを中心にしたツールのフロー図(2017年1月現在)

インプットとアウトプットのためのWorkFlowyとEvernoteを中心にしたツールのフロー図(2017年1月現在)

1. フロー図 先日、以下の記事で「ツールの棚卸し」をしたところですが、それに関連して今使っているツールのフローを図で整理してみました。 知的生産ツールの棚卸し(2017年1月現在) WorkFlowyとEvernote...

記事を読む

iPhoneのEvernoteを使った「プチ週次レビュー」の方法

iPhoneのEvernoteを使った「プチ週次レビュー」の方法

一応、定期的に週次レビューをしています。仕事ではなくプライベートな部分での週次レビューです。 一応、と書いたのは、ちまたで言われているような、たいそうな週次レビューをしているわけではないからです。「振り返り」や「プチ週次レビュー」と言った...

記事を読む

たすくまとEvernoteを使った「”行動”と”心の動き”」日記

たすくまとEvernoteを使った「”行動”と”心の動き”」日記

前回の記事で書いたとおり、Evernoteには2005年11月からの日記が保存されています。 Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと 2010年4月にEvernoteを使い始めてから、日記は、iPhoneのEvernote公式アプ...

記事を読む

Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと

Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと

Evernoteには2005年11月からの日記が保存されています。 毎日ではありませんが、当時、手帳に書いていたものをスキャンして取り込んだものです。 2007年5月からはようやくデータとして保存されています。 これは、当時、「紙co...

記事を読む

旅行の持ち物の準備は「CheckEver」があれば忘れ物をしない?!

旅行の持ち物の準備は「CheckEver」があれば忘れ物をしない?!

旅行の工程を考えるときにWorkFlowyを使うと大変便利だという記事を以前書きました。 『WorkFlowyの使い方レシピ』#21 レシピ13 「旅行の計画」 WorkFlowyは、旅行の工程だけでなく、持ち物の準備をするときチェク...

記事を読む

MemoFlowy(Ver1.5)のマルチ送信機能と「考えるテーマ」を持つということ

MemoFlowy(Ver1.5)のマルチ送信機能と「考えるテーマ」を持つということ

MemoFlowyVer1.5では、WorkFlowyとEvernoteへの同時送信機能が実装されました。 その意義として、私は以下の記事でこう考えました。 ひとつのメモを、WorkFlowyには考える材料として保存し、そういう...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2
トップへ戻る