Evernote

ちょっとした備忘録はApple WatchのEvernoteが便利!〜WorkFlowyとDynalistのショートカットキーをすぐに確認〜

WorkFlowyやDynalistをiPad miniとMagic Keyboardの組み合わせで使うことがたまにあるのですが、よくトピック(アイテム)の開閉や移動のショートカットキーを忘れます。

【結論】「MacBook」「iPad+Smart Keyboard」「iPad mini+外付キーボード」どれを持ち歩くのがベストなのか?(2020年5月) 以下の記事で書いたとおり、何を持ち歩くか、悩みに悩みました。結果、2020年5月時点の私の生活環境からしてベストなのは、読書と文章作成...

WorkFlowyとDynalistの操作方法が違うので、よく混同するのです。

そんなとき、最近、便利だなと思うのがApple WatchのEvernoteアプリです。

以前、以下のとおり記事にしましたが、Apple WatchではEvernoteのお気に入りのノートを表示できます。

Apple WatchでEvernoteのノートを瞬時に見返す工夫 最近、Apple WatchのEvernoteを使いこなそうと、いろいろ工夫をしています。 用途としては、メモをとるというより...

私はApple Watchの文字盤にEvernoteアプリを置いているので、すぐにEvernoteにアクセスできます。WorkFlowyとDynalistの操作方法は、それぞれのトピック(アイテム)にメモしているのですが、すぐに確認したい場合はApple Watchの方が手軽で速いです。

よって、使う頻度が高くて忘れやすい内容をEvernoteにメモしてApple Watchで確認できるようにしています。

ちなみに、こんな感じでEvernoteのノートにメモしています。

もちろん、WorkFlowyやDynalistの操作方法だけではなく、何か手元ですぐに確認したいものがあれば、Evernoteのノートにメモしておき、お気に入りにしておけば、Apple Watchですぐに確認できて便利です。

ちなみに、iPadOSにおけるWorkFlowyとDynalistのショートカットキーは以前の以下の記事を参照してください。

iPadOSにおける「WorkFlowy」と「Dynalist」の挙動 〜ショートカットキーとメニュー表示〜 2019年9月にiPadOSがリリースされると聞いたとき、一番期待したのが、アウトライナーの「WorkFlowy」と「Dynalist...
パソコンのWorkFlowyとDynalistと遜色なく使えるようになってきています。

以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 著書に『アウトライナーのレシピ 』『モブログの極意 』『Apple Watchで何ができるか』『たすくまの小技40』『Evernoteの小技100』『これで読書ノートが続く!本を探す・読む・活かすを効率的にする「Kindle×Evernote読書術」』がある。
関連記事