Apple Watch

Apple WatchでAirPodsの電池残量を確認する方法

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

私は、毎朝、通勤時にAirPodsでオーディオブックを聴いています。

Audibleとaudiobook. jpの併用で毎日の通勤が楽しくなる 以下の拙著でも紹介しましたが、私は少しでも効率的な知的生活を送りたいため、通勤中の電車の中では読書をし、駅間の移動時などの徒歩のときは...

AirPodsは、週末に充電すれば、平日の毎朝の通勤時は電池が持つのですが、たまに金曜日あたりに充電が切れることがあります。

そこで、最近知って便利だと思ったのが、AirPodsの電池残量はApple Watchで確認できるということです。

操作は簡単です。

Apple Watchの画面の下から上にスワイプしコントロールセンターを開き、バッテリーのアイコンをタップするだけです。

すると以下の画像のとおりAirPodsの電池残量が表示されます。

AirPodsのケースのふたを開いた状態だと、以下の画像のとおり、ケースの電池残量もわかります。

AirPodsとApple Watchを持っている場合、手元でAirPodsの電池の残量がわかるので便利です。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働き家庭のサラリーマンです。(プロフィールの詳細
関連記事