たすくま

iPhoneのタスク管理アプリ「Taskuma(たすくま)」でマインドフルネスができるのか?

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

先日、『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~』を読んでいたら、マインドフルネスの定義について、マサチューセッツ大学医学大学院のジョン・カバット・ジン博士の定義を次のとおり解説されていました。

平たく言えば、「過去や未来に意識を奪われることなく、いまの、ただあるがままの状態、例えば自分の身体にどんな反応が起きているか、どのような感情が湧き上がっているかなどの、この瞬間に自分の内部で起きていることに、深く注意を払うこと」ということになるかと思います。(『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~』)

これを見たとき、私自身、「Taskuma(たすくま)」でマインドフルネスをしてるではないか!と唸ってしまいました。

Taskuma --TaskChute for iPhone
Taskuma –TaskChute for iPhone
開発元:Sayaka Tomi
¥3,680
posted withアプリーチ

というのは、以前の以下の記事で紹介したとおり、私は、毎日、朝、昼、夜の1日3回、そのときの気分をTaskuma(たすくま)に書き留めています。

iPhoneタスク管理アプリ「Taskuma(たすくま)」でフリーライティングを始めてみる 「フリーライティング」の明確な定義があるかは知りませんが、WorkFlowyを使い始めた頃、自分の頭に浮かんだことをとにかくWorkF...

先の引用で言えば「自分の身体にどんな反応が起きているか、どのような感情が湧き上がっているかなどの、この瞬間に自分の内部で起きていることに、深く注意を払うこと」をして、それらを文章化して、Taskuma(たすくま)のメモ欄に書いているのです。

毎回、1、2行のメモ程度しか書いていませんが、長い間、続けています。

引き続きこの取り組みは継続し、できればもっと自分と向き合って内面を掘り起こした内容を書けるといいなと思いました。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事