たすくま

Apple Watchで「Taskuma(たすくま)」を使う場合に確認しておいた方がよいこと

先日、「Apple Watch」の「Taskuma(たすくま)」の文字の大きさを変更しました。

文字を小さくして、Apple Watchの画面に表示される内容を増やしたのです。

これまでのApple Watchの「Taskuma(たすくま)」の画面は以下の画像です。

変更後の画面が以下の画像です。

少しわかりづらいかもしれませんが、文字が小さくなった分、画面に表示される内容が増えました。

これで、随分、Apple Watchで「Taskuma(たすくま)」が見やすくなりました。

文字の大きさの設定は、実は「Taskuma(たすくま)」の設定ではなく、Apple Watch自体の設定になります。よって、iPhoneの「Watch」アプリから設定をしますが、当然、Apple Watchで表示される文字全体にかかる設定になります。

設定は、iPhoneの「Watch」の「マイウォッチ」の「画面表示と明るさ」をタップし(画像左)、「テキストサイズ」(画像右)から変更します。

私はテキストサイズを1番小さくしました。

実は、Apple Watchで「Taskuma(たすくま)」を使い始めたとき、『たすくま超入門』を読んだのですが、その中でテキストサイズを小さくすることが提案されていました。

これに従い、テキストサイズを小さくしていたのですが、先日、Apple Watch の「series4」から「series5」に買い替えたとき、テキストサイズの変更をしていませんでした。

「Apple Watch series4」から「series5」に買い替えた理由と買い替え後の感想 迷っていますか? Apple Watch series5に買い換えるかどうか。 迷いますよね。 series4とse...

それでずっと使い続けていたのですが、先日、『たすくま超入門』を再読したときに、このことを思い出し、テキストサイズを変更したのです。ちなみに初期設定では中くらいの大きさになっています。

Apple Watchで「Taskuma(たすくま)」を使っている方で、テキストサイズの変更をしたことがない方は、一度、小さくして、「Taskuma(たすくま)」を使ってみてください。

好みの問題かもしれませんが、私はテキストサイズを小さくして画面に表示される内容を多くした方が使いやすいと思います。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。
関連記事