その他アプリ

iPhoneやiPadで作った「ショートカット」をブログで紹介する方法

最近、簡単なものではありますが、自作でショートカットを作ることがあり、本ブログで紹介する機会が増えました。

例えばこの記事。

WorkFlowy公式アプリのエクスポート機能の現状と課題の解決策 iPhoneのWorkFlowy公式アプリは、少し前ですが、エクスポートの機能が実装されました。 これでWorkFlowyのデー...
ショートカット
ショートカット
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

ショートカットを紹介しているブログでよく見かけるのが、リンクを押すと簡単に自分のショートカットに登録できる便利なリンク。自分も同じようにブログでショートカットを紹介したいと思ったのですが、便利なリンクを作る方法がわかりませんでした。

そこで、その方法を共有します。

方法は簡単です。

まず、ショートカットアプリを起動し、該当のショートカットの右上の「…」をタップします。

共有ボタンをタップし、「iCloudリンクをコピー」を選択します。

これだけです。

あとは、ブログの原稿の該当の場所にペーストすればオッケーです。

上記のようにHTMLのaタグで書けば、以下の画像のとおり、ブログではリンクで表示され、そこをタップすれば、自分のショートカットに登録できます。

ただし、リンクをタップして、もし、以下の画像のメッセージが表示され、ショートカットを登録できない場合は設定を変更する必要があります。

設定の中の「ショートカット」で「信頼されていないショートカットを許可」をオンにしておく必要があります。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 著書に『アウトライナーのレシピ 』『モブログの極意 』『Apple Watchで何ができるか』『たすくまの小技40』『Evernoteの小技100』『これで読書ノートが続く!本を探す・読む・活かすを効率的にする「Kindle×Evernote読書術」』がある。
関連記事