Apple Watch

Apple Watch series 6 のカラーに惹かれて買い替えを悩んだなら試してほしいこと

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

Apple Watch series 6は、血中酸素濃度測定の機能以外、それほど大きな機能的なアップデートはありませんでした。

よって、Apple Watchs series 5を使っている私としては買い替えるつもりはなかったのですが、series 6 で登場したカラーには惹かれました。

PRODUCT REDです。

iPhoneケースは必ずレッドにしているほどレッド好きの私にとって、このseries 6 のレッドは目を引きます。レッドと一口にいっても様々な色味がありますが、この濃い感じのレッドが私にはドンピシャのツボです。

かといって、カラー目的で買い替えれるほど裕福ではありません。

といっても、正直、迷う。

カラー以外にも、血中酸素濃度を計測できる機能があるし、全体的なスペックも向上しているんだから買い替えてもいいんじゃないか。

そんな悪魔のささやきが聞こえてきます。

が、よい方法を思いつきました。

Apple Watchのケースです。

同じような色味のレッドのケースを探し、装着することにしました。

結果、これにしました。(44㎜)

実際に装着したのが以下の画像。

さらに、Apple Watchのレッドのバンドを購入しました。

2つあわせてもApple Watch series 6 の10分の1程度の値段なので、これで満足できれば言うことなしです。

以下が実際に装着した画像。

ぱっと見、Apple Watch series 6 のPRODUCT REDと見間違うほど私は満足しています。

Apple Watchは、バンドやケースを替えて気分を一新できるのは大きな魅力ですね。

もし、Apple Watch series 6 の機能というよりカラーに惹かれ買い替えを悩んだなら、ぜひ、Apple Watchのケースを検討してみてください。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事