その他アプリ

エディタアプリ「Ulysses」の同期が不安定な場合の対応【急場凌ぎの対応】

2019年5月からKDPとブログの執筆に使っている「Ulysses」ですが、最近、同期が不安定な症状が続いています。

Ulysses
Ulysses
開発元:Ulysses GmbH & Co. KG
無料
posted withアプリーチ

具体的には以下の症状です。

これらは、iPhone、iPad、MacのUlyssesで起きている症状です。

  • 同期中のマークが消えない。(同期しない)ただ、たまに同期することもある。
  • 自宅(Wi-Fi環境)だと、外出先(4G回線や公衆無線LAN)よりも同期できることが多い。
  • 以前は、アプリや端末を再起動させると同期できることが多かったが、最近は、同期しないことの方が多い。
 

Ulyssesに保存しているデータ量の関係かと思い、かなりデータを削除し、10くらいのノートにしてみても結果は変わりませんでした。

アプリを再インストールしても改善しません。

ネットで調べても、Ulyssesの同期で困っている記事は見かけることができず、途方にくれていました。

ただ、いろいろ試してみた結果、根本的な改善策ではありませんが、同期させる方法を見つけました。

理由はわかりませんが、この方法だと、必ず同期できます。

それは、テーマをインストールする方法です。

iPhoneとiPadの場合になりますが、Ulyssesにテーマをインストールすると、なぜか同期します。

同期に不具合があるたびにインストールするのは大変手間なので、根本的な解決を望みますが、とりあえず、これで乗り切っています。

ちなみに、テーマとは、MacのUlyssesの「環境設定」>「マークアップ」で任意に設定できるもので、見出しなどの表示を装飾できる機能です。

これは以下の画像のとおり該当のテーマを選択して右クリックすると「書き出す」ことができますので、iCloud Driveなどに保存し、それをiPhoneやiPadで開くと、Ulyssesにインストールされます。

なぜか、このインストールをすることで同期がされるのです。

毎回、この方法だとインストールしたファイルがたまっていきますので、定期的に削除する必要があります。

同期のためにテーマのイントールも削除も大変面倒ですが、これ以外方法がわからないため仕方がありません。

ちなみに、iPhoneやiPadでのテーマの選択や削除は次の画像のとおりです。

ノートの上のメニューをタップします。

「テーマ」をタップします。

下の「カスタムテーマ」がインストールしたテーマです。

何度か同期させるために、ご覧のとおり、同じテーマがたくさんインストールされています。

上の「ビルトインテーマ」はもともとインストールされているテーマですが、試していませんが、もしかしたらこれをインストールし直しても同期するかもしれません。

インストールされているテーマを左にスワイプすると削除できます。

正直、これでなんとか同期できているので、急場凌ぎとしては仕方がないのですが、早く根本的に改善したいです!


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。
関連記事