読書術

kindleハイライトをベースに読書ノートを作るなら必須のツール(ブックマークレット)

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

私は、以下の記事で紹介したようにEvernoteで読書ノートを作っています。一時期、WorkFlowyで読書ノートを作っていたこともありました。

読書ノートをWorkFlowyで作っていたときもEvernoteで作るときも、kindleハイライトをベースに読書ノートを作る上で欠かせないものがあります。

上記の記事でも紹介していますが、kindleハイライトをWorkFlowyやEvernoteにペーストしやすいようにしてくれるブックマークレットです。ブックマークレットとは、一言で言ってしまえば、ブラウザのブックマークなどから起動すると、特定の処理をしてくれる簡易プログラムです。

私が愛用しているのは次の2つです。どちらのブックマークレットもパソコンとiPhoneで使えます。

1つ目のブックマークレットは、Kindleハイライトをテキスト形式に変換してくれるので、Evernoteにペーストするにはもってこいです。

以前の以下の記事で詳しく使い方を紹介していますので、参照してください。

参考 

10年間「読書ノート」が続いている私のEvernoteを使った読書ノートの作り方

2つ目のスクリプトは、KindleハイライトをWorkFlowyにペーストする形式に変換してくれますので、WorkFlowyで読書ノートを作る場合は便利です。

ちなみに、このブックマークレットですが、2017年8月1日からkindleハイライトのページの仕様が変わったことにより使えなくなっていたのですが、更新されています。

さらに、テキスト形式に変換するバージョンもあり、Evernoteで読書ノートを作る場合はこちらの方が便利かと思います。

kindleハイライトを元に読書ノートを作っている方は、きっと便利に使えるブックマークレットだと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、本ブログでは読書ノートに関して、これまで以下の記事をアップしていますので、ご興味があれば、ご覧ください。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働き家庭のサラリーマンです。(プロフィールの詳細
関連記事