パソコンが非力で動きが遅いので超軽量メモソフト「EvMemo」にメモしてからWorkFlowyに移動させることにした

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

最近、職場のパソコンが非力ということもあり、ブラウザで使うWorkFlowy もWorkFlowyクライアントDeskFlowyも動きが遅くて困っています。

これらのアプリケーションだけでなく、WordもExcelもほとんどのアプリケーションの動作が遅いのです。(単にパソコンが非力の上、老朽化というだけなのですが•••。)

とくにサッと素早く書く必要があるメモは、これまでWorkFlowy(DeskFlowy)を使っていたので、この動きの遅さは困ります。書きたいメモが記憶から消えてしまいます。

メモ帳やノートに手書きすれば速いのかもしれませんが、あとで加工したり使い回したりする可能性もあることを考えると、やはりデジタルで書きたくなります。

そこで、かなり10年近く前、かなり愛用していた超軽量の「Ev Memo」というソフトを使うことにしました。無料です。Windows10でも問題なく動きます。

EvMEMOの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
タスクバー通知領域に常駐する超小型メモ

ショートカットキーで起動することができ、一瞬にして入力体制になるので、サッと書きたいメモはこれに書いて、必要に応じて1日の終わりにまとめてWorkFlowyにペーストする算段です。

この「Ev Memo」は、超軽量というだけではありません。さまざまな便利な点がありますが、ここでは5つに絞ってあげておきます。

  • 起動がとにかく速く、すぐに入力体制になる

  • パソコンのスペックが非力でも問題なく使える

  • ソフトを閉じるだけで書いた内容が保存される

  • Windowsのメモ帳のように一枚の紙ではなく、複数の紙をタブで管理できる

  • インストールせずに使える

とにかく素早くメモしたい、という場合や、軽量でインストールせずに使えるメモソフトをお探しの方はオススメのソフトです。無料ですので、ぜひお試しください。(ただ、Windows版のみでMac版はないようです)


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!


スポンサーリンク

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

////フォローはこちらから////

スポンサーリンク