Kindle出版のノウハウとコツ

Kindle出版は楽しいものと感じさせてくれる本『さるでも売れたKindle電子書籍出版』

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかた(プロフィール)です。

先日、 KDP(Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング)で『文章を書くのが苦手!が克服できた「箇条書き文章法」』を出版しました。

今回の本でKDPの出版は8冊目になりますが、いつも、なかなか原稿の執筆に取りかかることができません。

今回は、特にそうでした。構想は、かなり前からあったのですが、書き始めるまで半年以上かかりました。

本業は別にあるため、KDPの出版に締切期限があるわけではありません。余裕ができたら書き始めよう、時間があるときに書き始めよう、という気持ちだったのですが、案の定、一向に進みませんでした。

そこで、私が初めてKDPを出版したときに、出版のノウハウを学ぶために読んだ『さるでもできるKindle電子書籍出版』と『さるでも売れたKindle電子書籍出版』を再読することにしました。

なぜなら、以前、本書を読んだとき、出版の方法が学べたのはもちろん、それ以上に、KDP出版をする楽しさが存分に伝わってくる本だったからです。再読をきっかけに、その楽しさを思い出し、執筆開始にはずみをつけたいと思ったのです。

久しぶりに再読すると、やはり、KDPの楽しさが伝わってきます

著者である海河童さんが、楽しんで出版活動を続けられており、それが軽妙な文章から伝わってくるんです。

それを読んでいると、もっともっと、原稿を書いて、出版したくなる気持ちにさせてくれます。

これらの本は、基本的には、KDP初心者向きに書かれた本ですが、私のように何冊か出版した者にも、ノウハウ以外で得るもの、とくにKDPが楽しくなり、書く意欲が得られる本だと思います。

すでにKDPで出版されている方でも、少しモチベーションが下がっていると感じたら、ぜひ、読んでいただきたいと思います。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!
小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働き家庭の普通のサラリーマンです。本ブログでは、iPhone、iPad、Apple Watch を駆使し、読書などのインプットとKindle出版やブログ運営などのアウトプットを効率的に行う方法を紹介しています。 (プロフィールの詳細 | ブログのテーマの詳細
関連記事