インプットとアウトプットの仕組み・コツ

仕事・子育て・家事があっても本を出版できた理由 〜「モバイル知的生活」〜

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

これまで、KDPでKindle本を3冊出版しました。

 

私はプロの作家ではありません。出版業界や文筆業に携わっているわけでもありません。

仕事は、出版には関係のないごく普通のサラリーマンです。

そんな私がなぜ1年間で3冊も出版できたのか。

仕事が忙しくないからでしょ、という声が聞こえてきそうですが、確かに残業はあっても1時間程度で済む場合がほとんどです。というか、我が家は子育てサラリーマン世帯なので、子どもの迎えや家事があり、残業はそんなにできません。

では、なぜ、仕事、子育て、家事がある中で、年間3冊の本を出版できたのか。

それは一言で言えば、

モバイル知的生活」を送る習慣が定着したから、

だと思っています。

具体的にはiPhoneでブログを書き続ける力、力というのは大げさですが、隙間時間を逃さず文章を書き続ける習慣がついた、ということです。また、常に、その習慣のための環境整備と工夫に力を入れている、というのも大きいでしょう。

それを以下の拙著で私は「モブログ生活」と呼んでいますが、それはブログの記事の執筆だけではなく、本の執筆も本質的には同じです。

本書では、ブログを書くことだけでなく、本の執筆などモバイルで知的生活を送る「モバイル知的生活」についても触れていますが、その肝は「モブログ生活」と同様、「環境×工夫×習慣」です。

これを意識して、モブログ生活を送り、その延長線上にあったのが、私にとっては本の執筆・出版だったのです。

ブログも本の執筆も、隙間時間を逃すことなくモバイルな環境でも文章を書き続ける「モバイル知的生活」が習慣になれば、思うようにいくのではないか、と思っています。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事