Scrapbox

アイデアが出ないときは「Scrapboxを使ったフリーライティング」がオススメ

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

私は、考えがまとまらないときや、新たな視点・考え方を得たいとき、WorkFlowyやDynalistなどのアウトライナーを使います。

アウトライナーは、箇条書きがしやすく、その箇条書きの順番を入れ替えたり、上位項目や下位項目を作れるので、考えをまとめたり発想するとき使いやすいのです。

ただ、アウトライナーを前にしてもぜんぜん考えが出てこない。キーボードを打つ手が一向に動かない。

そんなときもあります。

そういうとき、私は「フリーライティング」をすることにしています。

フリーライティングとは

読んで字の如く”自由に書く”、ことです。アメリカのピーター・エルボウという方が提唱したライティングの手法ですが、さまざまな分野でも使われていることから厳密に起源や定義を断定するのは難しそうです。私が考えるフリーライティングの手法は、以前の記事を参考にしてください。

とくに、新たな視点や考え方など何かアイデアを得たいときは、以前の記事のとおり、「”Scrapboxを使った”フリーライティング」は強力です。

Scrapboxでのフリーライティングの実例 〜潜在意識を刺激し蓄積したアイデアと混ざり合い発想が拡がる〜 最近、考えがまとまらないときや、新たな視点・考え方を得たいとき、Scrapboxでフリーライティングをしています。 https:...

発想法としては、例えば、マインドマップやマンダラートなどのツールが思い浮かぶかもしれません。ただ、まったく考えが出てこない、というときには、いくらツールを目の前にしても何も書けません。

そんなとき、フリーライティングをぜひ試してみてください。

フリーライティングは、上記の記事で紹介したとおり、自分の頭に浮かんだままを書き出すので、何も書けないということはありません。

小田やかた
小田やかた
何も書けないとしても「何も書くことが浮かばない、どうしたらいいんだ、なんかないか、何かあるはずだ」と、意味をなさない内容だったとしても、頭に浮かんだままの内容を書き続けます。

それにより、自分の潜在意識を刺激し、思考を活性化させ、自分の中に眠っている言葉や考えを引っ張り上げることができるのです。

とくに、発想や考えの整理の最終形態がブログや本の原稿などの文章なら、なおさらフリーライティングをオススメします。なぜなら、マインドマップやマンダラートは、基本的にはキーワードを書くので、そこから文章を紡ぎ出さなければいけません。フリーライティングであれば、その文章をそのまま使えることがあるからです。

また、フリーライティングはアウトライナーを使っても便利ですが、フリーライティングの目的がアイデアの発想であれば、Scrapboxでフリーライティングした方が過去のアイデアを活かしたアイデアが出やすいと思います。

なぜなら、フリーライティングをして出てきた自分の考えと、Scrapboxにストックした過去の自分の考えが関連ノートにより結びつき、そして混ざり合い、自分の発想が豊かになるからです。(もちろん、自分の考えや何らかの情報がストックしてあることが前提ですが)

少し抽象的な言い方ですので、もし、イメージできない場合は、以下の記事で具体的に書きましたので参考にしてください。

Scrapboxでのフリーライティングの実例 〜潜在意識を刺激し蓄積したアイデアと混ざり合い発想が拡がる〜 最近、考えがまとまらないときや、新たな視点・考え方を得たいとき、Scrapboxでフリーライティングをしています。 https:...

最後に本記事の内容をまとめます。

アウトライナーやマインドマップなどのツールを使っても考えがまとまらないときやアイデアが出てこないときは、フリーライティングを試してみる。とくにアイデアを出したいときは、過去の自分の考えを活用できる「Scrapboxを使ったフリーライティング」がオススメ。

少しでも興味を持ったら、ぜひ、実際に試してみてください。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事