Scrapbox

iPhoneアプリ「Porter」(Scrapbox)からUlyssesへ出力する方法

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

ScrapboxをiPhoneで使いやすくするアプリ「Porter」からエディタアプリ「Ulysses」に出力する方法を紹介します。

Porter for Scrapbox

Porter for Scrapbox

shunsuke senoo無料posted withアプリーチ

Ulysses · テキストエディタ

Ulysses · テキストエディタ

Ulysses GmbH & Co. KG無料posted withアプリーチ

Porterは、WebデータからScrapboxを読み込んでいるだけなので、以下の記事で紹介したScrapboxからUlyssesに出力する方法でも当然Ulyssesに出力できます。

ScrapboxからUlyssesへ出力する方法 日々、Scrapboxにアイデアメモを保存し、それをもとにUlyssesでブログの記事を書いています。 となると、Scrapb...

ただ、Porterの場合、PageMenuを追加でき、ここからのほうが操作が楽です。

よって、このPorterのPageMenuにUlyssesへ出力するメニューを追加する方法を紹介します。

まず、画像左のとおり、右端から左へスワイプしてPageMenuを開き、右上の「編集」をタップします。(この操作でPageMenuが開かない場合は、画面右下の書類のアイコンをタップすれば開きます。)

次に上の画像右のとおり、右上の「+」をタップします。

その後、下の画像左のとおり、Titleとコードを入力します。

コードは以下のコードを入力してください。Titleはお好みで結構です。

javascript:url=location.href.replace(/io\//,"io/api/pages/");x=new XMLHttpRequest();x.open("get",url,false);x.send(null);d=JSON.parse(x.responseText);s=d.title+"\n\n";for(i=1;i<d.lines.length;i++) s+=d.lines[i].text+"\n";location="Ulysses://x-callback-url/new-sheet?text="+encodeURIComponent(s); 

これで完了です。

使用方法は、上の画像右のとおり、Ulyssesに出力したいページを開き、PageMenuから今追加したTitleをタップします。すると、自動的にUlyssesが起動しPorter(Scrapbox)のページの内容が出力されます。

ちなみに私はあまりJavaScriptをわかっていません。以下のサイトを参考に少し改変しただけです。参考にさせていただきありがとうございました。

なお、Porterではなく、ScrapboxからUlyssesに出力したい場合は、以下の記事で紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。

ScrapboxからUlyssesへ出力する方法 日々、Scrapboxにアイデアメモを保存し、それをもとにUlyssesでブログの記事を書いています。 となると、Scrapb...

私はScrapboxにブログなどのアイデアメモを保存しており、Ulyssesで記事を書いていますので、ScrapboxからUlyssesに手軽に切り替えて記事を執筆でき効率的です。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
Avatar photo
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事