Ulysses

エディタアプリ「Ulysses」はシートを並べて執筆できる

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

iPadとMacの「Ulysses」では、今開いているシートとは別のシートを開き、並べて表示することができます。

この機能により2つの原稿を見ながら執筆できるので作業がはかどります。

シートを並べる方法は簡単です。

iPadの場合は、シートの一覧から並べたいシートを長押しして「新規ウインドウを開く」をタップします。

すると、画面が2つ横に並びますので、表示させたいシートを選びます。

ちょうど、iPadのSplit Viewで表示させたのと同じ感じになります。

Macの場合は、開きたいシートを開いておき、シートのリストからもう1つ開きたいシートの上で右クリックし、「第2のエディタで開く」を選びます。

すると、今開いているシートの隣に、もう1つのシートが並んで表示されます。

本ブログでは、他にもUlyssesに関する記事を公開していますので、ぜひ、あわせてご覧ください。

Ulysses

Ulysses

Ulysses GmbH & Co. KG無料posted withアプリーチ

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事