Ulysses

エディタアプリ「Ulysses」はアウトラインを表示できる

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

エディタアプリ「Ulysses」では、見出しをアウトラインで表示できます。

iPhoneの場合は、左の画像のとおり、シートの下部のアイコンをタップすると、右の画像のとおり、アウトラインが表示されます。

iPadとMacの場合は、以下の画像のとおり、シートの右上のアイコンをタップします。

右からメニューが表示されますので、リストのアイコンをタップすると、以下の画像のとおり、アウトラインが表示されます。

アウトラインの項目をタップすると、その項目のテキストにジャンプします。

この機能があると、原稿を俯瞰できるので、ブログや本の執筆など長文を書くときには大変重宝します。

なお、アウトラインで表示される項目は、Markdownの見出し(#を2つ以上)をつけた項目になります。

Ulysses

Ulysses

Ulysses GmbH & Co. KG無料posted withアプリーチ

本ブログでは、他にもUlyssesに関する記事を公開していますので、ぜひ、あわせてご覧ください。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事