iPad

iPad でApple Pencil 以外のスタイラスペンを使う場合に注意したいこと

最近、iPad miniでKindle本を読みながらGoodNotes5でメモを取ることが多くなりました。

GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥980
posted withアプリーチ

当初はApple Pencilを使っていたのですが、もっと細いペン先が好きなので、他のスタイラスペンを使うようになりました。

書き心地はよく、Apple Pencilより細かい字が書けて快適に使っていたのですが•••。

最近、思わぬことに気付いてしまいました。

iPad miniの画面に結構な傷がついていたのです。

毎朝、電車の中で読書をするとき画面を見ているのに、ぜんぜん気付いていませんでした。たまたま昼にiPad miniを使ったときに光の関係で傷が目立ち気づきました。

こういった毎日使うものは多少傷がついても仕方がないと割り切ってカバーや画面の保護シートは使っていないのですが、いざ傷を見てしまうと、結構、ショックですね。しかも、意図しない形で。確かに、スタイラスペンの説明書に保護シートを貼った方がいいと書いてあったような•••。

ということで、再びApple Pencilに戻しました。

Apple Pencilは、基本的には、画面に傷をつけることがないというWebの記事を見かけたので、それを信じることにします。まぁ、純正だから大丈夫でしょう。

もし、iPadやiPad miniで保護シートを貼らずにApple Pencil 以外のスタイラスペンを使おうと思っている方は、スタイラスペンの説明書をよく読んでから使ってください!私のようなことにならないように。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 著書に『アウトライナーのレシピ 』『モブログの極意 』『Apple Watchで何ができるか』『たすくまの小技40』『Evernoteの小技100』『これで読書ノートが続く!本を探す・読む・活かすを効率的にする「Kindle×Evernote読書術」』がある。
関連記事