Evernote

Evernoteをカレンダーで表示!習慣づくりログとライフログ分析に活用〜「今どきのEvernoteの使いみち」Vol.10 習慣づくりログとライフログ分析〜

さまざまなノート系アプリや情報整理系アプリがある中、Evernoteを10年以上使い続けている私がEvernoteを何にどう使っているか。どういう使いみちに落ち着いたのか。本ブログでは「今どきのEvernoteの使いみち」と題して連載記事を書いています。

その使いみちの一つが「習慣づくりのログ」です。この使い方は、以前、以下の記事で取り上げていますので、これらの記事のポイントを紹介しながら、習慣づくりのログ、それに関連してライフログ分析としての使い方を紹介します。

「いつ〇〇したか?」をEvernoteでカレンダーから振り返る方法以前、以下の記事で Evernoteのノートをカレンダーから閲覧できるアプリ「CalEver (NotesViewer)」を紹介しました...
Evernoteをカレンダー表示できる「CalEver (NotesViewer)」 を使えばライフログの分析ができる 私は日記や生活にまつわるログ(ライフログ)をEvernoteに保存しています。 紙の日記をデータにしたのも含めると10年以上のラ...

Evernoteは、カレンダー形式で表示させることはできませんが、「CalEver (NotesViewer) 」というアプリを使えば、Evernoteのノートをカレンダー表示から確認することができます。

CalEver (NotesViewer) - カレンダー、日記、ライフログ
CalEver (NotesViewer) – カレンダー、日記、ライフログ
開発元:nzw31
¥360
posted withアプリーチ

このカレンダーで表示させることができるというのは、以下の記事で紹介したライフログとしての使い方とあわせて、習慣づくりのログとして活用することができます。

Evernoteを使えば日記が続く〜「今どきのEvernoteの使いみち」Vol.9 日記(ライフログ)〜 さまざまなノート系アプリや情報整理系アプリがある中、Evernoteを10年以上使い続けている私がEvernoteを何にどう使っている...

どういうことかというと、例えば、スポーツジムへ行くことを習慣にしたいとします。

スポーツジムに行ったら、行ったこととそのトレーニングの内容をEvernoteにメモし、「ジム」というタグをつけておきます。

あとは、「CalEver (NotesViewer) 」のフィルタ機能で「ジム」タグのついたノートを絞り込んでカレンダー形式で表示させれば、継続状況がカレンダー形式で視覚的に確認できます。

他にも、私は体調の変動や風邪を引いたもカレンダー表示で見返すようにしています。

例えば、頭痛や腹痛、体調に変動があったとき、その状況や気分をEvernoteにメモしています。また、風邪をひいたときも症状や対処内容もメモしています。

そのとき、「体調ログ」「風邪ログ」というダクをつけます。

そして、「CalEver (NotesViewer) 」で、これらのタグのついたノートを表示させ、自分の体調が思わしくないときや風邪をひいた時期をカレンダー表示で振り返っています。分析とは、少し大げさかもしれませんが、自分が体調を崩しやすい時期や有効な対処法の分析ができます。

これらの使い方はGoogleカレンダーなどのカレンダーや習慣づくりを後押しする専用のアプリでも可能ですが、Evernoteで日記などのライフログをつけているのであれば、本記事にようにEvernoteを活用することも効果的だと思います。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、PhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。WorkFlowy、 Evernote、たすくまなどのアプリを使って知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』と『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』をKDPで出版。
関連記事