Mac

選択した文字をカウントできるだけじゃ終わらない多機能なMacアプリ「PopClip」

最近、Macでブログを書くとき、選択した文字数を知りたくてMacアプリ「PopClip」を使い始めました。

PopClip

600円
(2019.01.21時点)
posted with ポチレバ

このアプリは選択した文字の数をカウントしてくれるアプリです。

文字カウント

私としては、これだけで目的を果たしているのですが、この機能以外にも、 上の画像をご覧いただくとおり、文字を選択するとポップアップでカットやコピーなど、まるでスマホのように各種メニューが表示され、多様な機能がそろっています。

私は、メインは文字のカウントで使っているのですが、以下の画像のように、単語を選択して辞書アイコンを押すと言葉の意味を検索できるので、辞書としても使っています。

辞書

また、私はWorkFlowyで書いた内容をScrapboxへ移動させることがあるのですが、文字を選択するとメニューの中にブラケット[]が表示され、これをタップすると選択した文字をブラケットで囲ってくれますので、Scrapboxへ移動させる場合は便利です。

ブラケット

このブラケットのメニューはカスタマイズしたもので、これ以外にも「PopClip Extensions」からメニューをインストールしてカスタマイズすることができます。
なかなか便利なアプリなのですが、私はMacよりもiPhoneでブログを書く時間が長いので、ぜひiPhoneアプリとしてもリリースされることを願っています。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
ottaka18
ottaka18
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、PhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。WorkFlowy、 Evernote、たすくまなどのアプリを使って知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。