ブログ運営論

ブログのPVが下がったときに考えたいこと

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

ブログの分析をしっかりした上でブログ運営をしたい、といつも思っています。

一応、その手の本を読んだりしているのですが、どう分析してよいものかわからず、たまにPVを確認する程度になっています。

これまで、PVは右肩上がりでした。

ただ、最近、30%くらい減ってしまい、正直、へこみました。

PVの増減は、あまり意識しないようにしてきたのですが、この減り具合には、さすがに落ち込みます。

何がいけなかったのか。

考えを巡らすも答えは見つけられず、単純に魅力的な記事を書けていない、と結論づけるしかありません。

ただ、そうかと思いきや、すぐに回復したり、また、20〜30%くらい減ったり。

そんな繰り返しが続いている最近です。

要は、以前より、PVの変動が大きいのです。

この変動にあわせて、自分の気分も変動してしまっていたので、ふと、立ち止まって自問しました。

自分は、PVを増やしたいからブログを書いているのか。それとも、ブログを書きたいから書いているのか。

答えは、後者なんです。

そこを見失ったらいけないなと思いました。

PVは、モチベーションに影響するので、大事なのは当然なのですが、それよりも大事なことがある。

ブログは書きたいから書いている。

伝えたいことがあって、それを伝えたいから書いている。PVはその1つの結果にすぎない。

ブログ運営において、これを忘れたらいけないな、と改めて思ったのでした。

自分にとって「ブログ」とは何か?(2020年8月) 1 共働き子育てサラリーマンがブログを続ける意義や価値 先日、6冊目の本をKDPで出版した後、毎日、習慣にしていたブログの執筆を...

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事