子育ての考え方

子どもの幸せを願う親御さんへ!『しあわせは いつも 子どもが きめる』

ウチは、リビングの机の上にデジタルフォトフレームが置いてあり、ふたりの子どもの写真が、常時、スライドショーされています。

先日、いつものように、流れていく子どもたちの写真を見ていると、ふとこんなことを思いました。

しあわせは いつも こどもが きめる ©いつもていねいに

フォトフレームの隣に、相田みつを氏の有名な『しあわせは いつも じぶんのこころが きめる』と書かれたポストカードを飾っているのですが、そのもじりです。

もじりですが、我ながら気に入りました。

子どもの幸せを願うのは親として当然のことだと思いますが、その思いが強ければ強いほど、ついつい親の価値観で子どもの幸せを考えてしまいがちです。その戒めとしての「しあわせはいつもこどもがきめる」です。

短いフレーズですし、もじりなので、すっと頭に入りました。

子育てにおける親の心がけの1つとして、幸せを願う親御さんに、ぜひ伝えたいフレーズです。時折、つぶやいてみてはいかがでしょうか。

しあわせは いつも こどもが きめる ©いつもていねいに


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
ottaka18
ottaka18
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、PhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。WorkFlowy、 Evernote、たすくまなどのアプリを使って知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。