Drafts

メモアプリ「Drafts」の定型文の機能の使い方

このブログ「いつもていねいに」を書いている 小田やかた です。
プロフィール @ottaka18

メモアプリのDraftsには、定型文を呼び出す機能があります。

Drafts

Drafts

Agile Tortoise無料posted withアプリーチ

定型文を呼び出す様子を動画で見ていただきましょう。

ご覧いただくとおり「¥」をタップすると、登録してある定型文が表示され、それをタップすると定型文がノートに挿入されます。

ちなみに、この定型文は、本ブログの更新情報を以前運営していたブログに投稿しているため、その下書きのテンプレートです。

では、定型文の登録方法を説明します。
まず、以下の画像左のとおり、ノートの下部にある「Aa」をタップします。

画像右のとおり、下部の「Auto complete」をタップします。画像右上の「+」をタップし、新たな定型文を追加すると、画像中央に登録した内容が並びます。

これらを呼び出すキーを画像右上の「trigger」に入力します。上記画像では「¥」をタップすると定型文が呼び出されることになります。

以上で登録完了です。

あとは、ノートを表示させ、定型文を呼び出したい位置にカーソルを置き、指定したキーをタップすれば、カーソルの位置に定型文が挿入されます。

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事