その他アプリ

Ulyssesのシートを並び替えるコツ

Ulyssesの小ネタ記事です。

Ulyssesは、シートをドラッグで自由に並び替えることができます。この自由に並び替えれる、というのは便利なのですが、iPhoneアプリだと注意しなければいけない点があります。

Ulysses
Ulysses
開発元:Ulysses GmbH & Co. KG
無料
posted withアプリーチ

並び替えるとき、シートを軽く長押ししてからドラッグするのですが、あまり長押ししすぎると、メニューが表示されてしまいます。

ここで、シート一覧で表示されているシートの左側を長押しして下にドラッグしようとすると、そのまま表示されたメニューをタップしてしまうことがあります。メニューの中には削除もあるため、誤ってシートを削除しかねません。

それを防ぐためには、シート一覧でシートの右側を長押ししてドラッグすることです。そうすれば、もしメニューが表示されても、誤ってメニューを選択してしまうことはありません。

あと、もう1つ。

ドラッグで並び替えるとき、狙った位置にドラッグできているのに、意図した順番にならないことがあります。

よくあるのは、実際にドラッグした位置より1つ上に移動してしまうことです。こういうことがよく起こるので、実際に移動させたい位置より1つ下にドラッグするとうまくいくことがあります。

Ulyssesを使っていると、どちらもよく起こるので、もし同様のことが起こったら参考にしてみてください。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 著書に『アウトライナーのレシピ 』『モブログの極意 』『Apple Watchで何ができるか』『たすくまの小技40』『Evernoteの小技100』『これで読書ノートが続く!本を探す・読む・活かすを効率的にする「Kindle×Evernote読書術」』がある。
関連記事