WorkFlowy

HandyFlowy(WorkFlowy)からDynalistへデータを移動させるスクリプト「Export2Dynawrite」が便利

このブログ「いつもていねいに」を書いている小田やかたです。
プロフィール @ottaka18

前回の記事でいかに素早くHandyFlowyからDynalistへデータを移動させるかについて書きました。

アウトラインを保ったままWorkFlowy(HandyFlowy)からDynalistへデータを移動させる一番手早い方法 WorkFlowyとDynalistの使い分けについて、試行段階ではありますが、以前、以下の記事で紹介しました。 https:...

その方法は、HandyFlowyのメニューからではなく、カスタマイズツールバーからOPML形式でExportし、Dynalistを起動させデータをペーストするものでした。

この方法を紹介した後、HandyFlowyの開発者の@marumi_appさんが、もっと手早くHandyFlowyからDynalistにデータを移すことができる機能拡張スクリプトを作ってくださいました。

その名も「Export2Dynawrite」です。このスクリプトを使うと、ボタンひとつでHandyFlowyからOPML形式でExportでき、同時にそのデータがペーストされた状態のDynawriteのメモ画面が起動するので、後はDynalistの画面でペーストするだけです。

Dynawriteとは、Dynalistへメモを送信するアプリです。送信するだけではなくDynalistの画面を開き、編集もできます。

Dynawrite

無料
(2018.05.26時点)
posted with ポチレバ

画像を使って説明します。

まず、Dynalistへ移動させたいデータをHandyFlowyでzoom inし、スクリプトを発動させます。

スクリプト選択

するとDynawriteが起動し、メモ欄にはHandyFlowyからOPML形式でExportされたデータが自動でペーストされています。

あとは、Dynawriteの送信ボタンを押せばinboxに設定した場所に送信されますし、Dynalistアイコンをタップすれば任意の場所にペーストすることができます。

Dynawriteペースト結果

私は以下の記事で書いたとおり、WorkFlowyとDynalistの使い分けとして、作業中(思考中)のデータは、WorkFlowy(HandyFlowy)に置き、作業が完了したデータのうち後で見返す可能性のあるものはDynalistに移動させる、という使い分けをしています。

WorkFlowyとDynalistの使い分け(試行中)2ヶ月ほど前から、アウトライナーの「Dynalist」を使い始め、2016年から使っている「WorkFlowy」との使い分けを試していま...

これによりWorkFlowyのデータを常に軽くし動作の軽快さを保つとともに、WorkFlowyと同じアウトラインをDynalistから見返すことができます。

今回ご紹介したスクリプトのおかげで、この使い分けが随分はかどりそうです。

WorkFlowyからDynalistへデータを移動させる機会のある方には、ぜひ使っていただきたいスクリスプトです。

スクリプトのコードは以下のとおりです。このコードをHandyFlowyにペーストするとリンク形式になるのでタップすると登録できます。

HandyFlowy

無料
(2018.05.26時点)
posted with ポチレバ

Dynawrite

無料
(2018.05.26時点)
posted with ポチレバ

この記事は以上です。

もし、少しでも参考になった内容があれば、下の「いいね」ボタンを押してください。励みになります!

小田やかた
小田やかた
このブログの更新情報や、iPhone・iPadを活用した効率的なインプット・アウトプットの方法をツイッターで発信しています。ぜひフォローしてください。

今すぐFollow!

小田やかた を

このブログには、iPhone・iPad・Apple Watch、アプリ、Kindle出版、ブログ運営などに関する記事があります。カテゴリーページや下にある「関連記事」を、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
ブロガー&Kindle作家。二人の子どもを持つ共働きサラリーマンです。(プロフィールの詳細)iPhone・iPadアプリを活用した効率的なインプットとアウトプットの方法を発信しています。
関連記事