アプリ

メモの入り口として愛用している「Drafts」のアクションの全てを公開

私は、以下の記事で紹介したとおり、iPhone、iPad、Mac、Apple Watchでとるメモは、すべて「Drafts」を使っています。

すべてのメモの入り口を「Drafts」にすれば迷いがなくなる 私は、すべてのメモを「Drafts」でとっています。 iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、それぞれの端末で...
Drafts
Drafts
開発元:Agile Tortoise
無料
posted withアプリーチ

「Drafts」は、入力したメモを「Action」という機能で他のアプリに簡単に渡せるので、メモの入り口として最適なのです。

では、どんな「Action」を使っているのか。

本記事では、私がよく使っているActionを紹介します。

「Drafts」でよく使うActionは、以下の画像のとおり、キーボードの上に配置させています。

左から順番に紹介していきます。

最初の3つは入力支援系のActionです。

1番左は、クリップボードを「ペースト」するデフォルトのActionです。

その右のハサミ✂️のアイコンは「切り取り(カット)」です。これもデフォルトのActionです。

その右のフロッピーディスク💾は、DraftsのArchiveに移動するAction。これも確かデフォルトにあったActionです。

ここからが他のアプリにメモを渡すActionです。

チェックボックスは、「Taskuma(たすくま)」に登録するActionです。

以下の記事で紹介したとおり、メモの1行目はタスク名、2行目は実行予定日、3行目は開始予定時刻になります。1行目だけ入力しても登録されますし、1行目と3行目を入力すると 当日の時刻指定のタスクとして登録されます。

iPhoneのタスク管理アプリ「Taskuma(たすくま)」への入力は「Drafts」を使うと超便利になる前回の記事で私は期限のないタスクも「Taskuma(たすくま)」で管理していると紹介しました。Taskumaにタスクを登録する場合は必ず...

Actionの登録画面は以下になります。(画面はDrafts4。以下同様。)

その右の「Evernote」のアイコンは、「Evernote」の備忘録を保存しているノートブックに保存されるActionです。

ちなみに、保存と同時に「Evernote」を起動するようにしています。(「URL」のActionに「evernote://」を登録)

というのは、「Drafts」でメモしてから「Evernote」のエディタで文字に色をつけたり下線を引いたりすることがまれにあるからです。

その右の「た」とあるのは、「Drafts」のメモの内容をクリップボードに保存するのと同時に「Taskuma(たすくま)」を起動させるActionです。これは、「Taskuma(たすくま)」にメモするActionがないため、「Taskuma(たすくま)」を起動させ、実行中のタスクに手動でメモするためのものです。

Taskuma --TaskChute for iPhone
Taskuma –TaskChute for iPhone
開発元:Sayaka Tomi
¥3,680
posted withアプリーチ

その右の「Ul」は、「Ulysses」にメモを送るActionです。Ulyssesの「受信」に保存されます。

Ulysses
Ulysses
開発元:Ulysses GmbH & Co. KG
無料
posted withアプリーチ

その右の「Dl」は、「Drafts」のメモの内容をクリップボードに保存するのと同時に「Dynalist」を起動させるActionです。「Dynalist」にメモを送るActionがないため、「Dynalist」を起動させ、手動でペーストボタンをタップしてペーストしています。(「Dynawrite」を使えばDraftsからメモを送れますが、メモを書き込む位置を選びたいため使っていません。)

Dynalist
Dynalist
開発元:Dynalist Inc.
無料
posted withアプリーチ
Dynawrite
Dynawrite
開発元:Michinari YAMAMOTO
無料
posted withアプリーチ

次に、キーボードの上のActionのアイコンを左にスワイプすると、他にもActionが登録してあります。

1番左は「Scrapbox」にメモを送るActionです。以下のサイトをもとに登録しました。

Drafts5からScrapboxに追記するAction – 考えて、生み出す技術(TAC)

その右は、「Scrapbox」用にブラケット([])を入力するための入力支援Actionです。これはデフォルトのActionです。

その右の「□」は、「Taskuma(たすくま)」に送るActionですが、自動的に実行日が2050年、プロジェク名が「sometime」と登録されるようにしています。これは以下の記事で紹介したとおり、実行日の決まっていないタスクを「Taskuma(たすくま)」で管理するための方法です。

iPhoneのタスク管理アプリ「Taskuma(たすくま)」で期限なしタスクを管理する方法2016年8月からプライベートなタスク管理は「Taskuma(たすくま)」を使っていますが、最近、使い方の大改革をしました。 その1つが...

Actionの登録画面は以下になります。

その右のカレンダー📆のアイコンは今日の日付を入力するAction、その右の時計⏰のアイコンは時刻を入力するActionです。

その右のEvernoteのアイコンは、Evernoteのinboxにメモを送るActionです。

その右のTwitterのアイコンは、「Drafts」で書いたメモを「feather」に送るActionです。

feather lite for Twitter
feather lite for Twitter
開発元:covelline, LLC.
無料
posted withアプリーチ

その右の鉛筆のノートのアイコンは、iOSのメモに送るActionです。このActionは、「ショートカット」を起動しメモに送るようにしています。

「ショートカット」の内容は以下のとおりです。

ショートカット
ショートカット
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

その右の手紙のアイコンは、メモを「Gmail」に送るActionです。「Drafts」の1行目がメールの件名、2行目以降がメールの本文となります。

あと、他にもActionが登録されていますが、よく使うものはこれくらいです。

また、画面を右にスワイプすると、Actionの一覧が表示されますが、各種送信先というグループの中に主にEvernoteのノートブックやタグを指定しているActionを登録しています。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&シェアしていただけるとうれしいです!!


また、「1分で読める書評ブログ」も運営していますので、興味があれば、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
小田やかた
小田やかた
二人の子どもを持つ共働きサラリーマンパパ。現在、小学生と保育園児の子育てに奮闘中です。 本ブログは、iPhoneとPCでの情報管理、文章作成、タスク管理がメインテーマのブログです。知的生産のある暮らし(新しい価値を生む暮らし)を目指しています。 『アウトライナーのレシピ 〜思考・情報整理・文章作成がはかどる20の使い方〜』、『モブログの極意 〜モブログからモバイル知的生活へ〜』、『Apple Watchで何ができるか〜Apple Watchユーザーの起床から就寝までの実際の使い方を徹底公開〜』を出版。
関連記事