【第1回】はじめてのWordPressで初心者の私が行った下準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2536017020_7e60132e51

前回の記事(はじめてのWordPressでIT初心者の私でもできたブログの始め方を時系列に解説します)で書いたとおり、HTMLやCSSの知識のほとんどないIT初心者の私でもWordPressでブログを始めることができました。

その実際の手順を以下の5回シリーズで紹介します。

今回は、第1回目。WordPressを導入するにあたって、私が行った下準備についてです。

スポンサーリンク

1. WordPressでブログを始めるにあたって必要な下準備

(1) WordPressの全体像をつかむために基本書を読む

私は、WordPressの全体像を理解したくて、まずは基本書を読むことから始めました。といっても、WordPressでどんなことができるのかを把握する目的なので、ざっと目を通す程度です。

オススメの本は『できる100ワザWordPress必ず集客できる実践・サイト運営術』です。
というか、私はこの1冊しか読んでいません。この1冊で充分でした。

本屋でWordPressの初心者向けの本をいろいろ見てきましたが、この本が、これからWordPressを始めようと思っている私にとって大変わかりやすく、具体的に何をしていけばよいのかがわかりやすかったです。私は、この本をベースに基本的な部分をおさえ、よりカスタマイズしたい部分をネットで補っていくという方法でWordPressの導入を進めました。

(2) なぜ無料のブログサービスではなくWordPressなのか自分の考えを整理しておく

IT初心者の私がWordPressを始めるにあたってそう簡単にいくわけはない、とはじめから思っていました。無料のブログサービスならもっと簡単に始めれるでしょうが、WordPressだと、きっと専門知識のなさに悩まされるだろうと。

ですので、途中でくじけたときに心がブレないように、なぜWordPressをはじめたのか、予め自分の考えてを整理しておきました。こうしておけば、途中でくじけたり投げ出したくなったりしたとき、見返すことでモチベーションを維持できます。

ちなみに、私がWordPressをはじめようと思った理由は次の4つです。

(ア) 自分の思考を表現する場がほしい

これは別にWordPressでないといけないというわけではありません。無料のブログサービスでもいいわけです。現に私はFC2で本ブログと同じような趣旨で3年以上ブログを運営していました。それで満足といえば、満足でした。では、なぜWordPressにしたのか。

(イ) 自分のメディアを育てたい

自分のブログを育てたいという気持ちが強くなったのです。どういうことかというと、自分の納得いくデザインにし、そこに自分の納得いく文章を掲載する。それをずっと続けていくと自分のブログに愛着が湧いてくるはずです。

また、ブログに自分の思考のログを蓄積させ、それをもとに自分の思考を高めていきたいと思ったのです。

(ウ) プラグインなどのカスタマイズ性に優れている

自分の納得いくデザインにするには無料のブログサービスよりもカスタマイズ性に優れたWordPressが最適です。また、無料ではなく有料でレンタルサーバーを借りて本腰を入れて長期的にブログを運営したかったのです。

(エ) HTMLやCSSを学びたい

これからの時代、プログラミングの知識が必要になると感じています。今のところ私の仕事では必要なさそうですが、多少知っていれば強みになるし、自分の子どもたちにはきっと必要になってくる知識だと思います。WordPressを通して、HTMLやCSSなどの知識をつけたいと思ったのです。

(3) ブログの骨組みを考えておく

WordPressの知識ばかりではなく、どういうブログを作りたいのかをある程度イメージしておいた方が、モチベーションが高まりますし、WordPressでのカスタマイズなどの作業がはかどります。

私は、ブログのタイトル、メインテーマ、カテゴリー、デザインのイメージをWordPress導入前に固めておきました。旧ブログからの継続に近いと言えばそうなのですが、改めて、このテーマで書きたいと再認識した機会となりました。

2. これをやっておけばよかった!と思ったこと

これはWordPressのカスタマイズがひと段落して、よし、記事をガシガシ書くぞ、というタイミングで知ったことです。ブログの運営に役立つプログラミングの知識を動画で手軽に学べるサイト「ドットインストール 」を知ったのです。無料です。

WordPress入門、HTML入門、CSS入門、JavaScript入門、PHP入門などのレッスンがあり、各レッスン1回あたり2分程度で各20回前後のレッスンです。

これをWordPressを始めるに前に知っていれば、随分役立ったのに、と少し悔しい思いをしました。

3. おわりに

まどろっこしいことをせずに早く行動を起こせよ、と思われるかもしれません。でも、まずはこういったプロジェクト的なことに取りかかるには、自分自身の考えの整理と事前の準備が重要と思っていますので、これを踏まえて先に進みました。

ちなみに、私は無料のブログサービスのFC2を運営しており、3年以上、毎日更新していました。ですので、かなりの量の記事がありました。最初は、自分にとっては大事な財産なので、WordPressへ引っ越しをしようと思っていたのですが、結果的にはしませんでした。

FC2からWordPressの引っ越しはできないわけではないのですが、いろいろネットで見ているとかなり手間暇がかかりそう、というのが大きな理由です。さらに、過去の記事は書き方に統一性がなく、心機一転したいという気持ちもありました。

WordPressの基本設定からカスタマイズについてもぜひ以下の記事をご覧ください。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



スポンサーリンク
もし、少しでも参考になったことがあれば、ぜひ、シェアもお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る