OmniOutlinerまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

このページは、本ブログ「いつもていねいに」のOmniOutlinerに関する記事をまとめたページです。

OmniOutliner

6,000円
(2016.06.23時点)
posted with ポチレバ
OmniOutliner Pro

11,800円
(2016.06.23時点)
posted with ポチレバ
OmniOutliner 2

3,600円
(2016.06.23時点)
posted with ポチレバ

私は、2015年7月からアウトライナー「OmniOutliner」を使い始めました。iPhone版のOmniOutlinerが大変使いやすくて気に入っていたのですが、結果的に、メインのアウトライナーは「WorkFlowy」を使うことにしました。

理由は、私はアウトライナーを複数作るのではなく、すべて1つのアウトライナー、すなわち、OmniOutlinerを1ファイルで運用したかったのですが、そうするとOmniOutlinerを使えば使うほど、データ量が増え、同期スピードが遅くなってきます。

この私の使い方ではOmniOutlinerを使い続けることが難しくなったのです。それ以外の部分では大変使いやすくお気に入りのアウトライナーでしたので、このブログではOmniOutlinerについて、いろいろ書いてきました。それをリンク集として体系的に整理してまとめました。

1. OmniOutlinerの魅力

OmniOutlinerは、私のように全てのアウトライナーを1ファイルにしようとしなければ、間違いなく使いやすいアウトライナーです。とくにiPhoneのアウトライナーとしては、他と比較しても秀逸です。

その魅力を紹介した記事が以下です。

私は、アウトライナーを使い始めたとき、WorkFlowyを少し使ってOmniOutlinerに切り替えましたので、そのときデータ移行させるためにいろいろ試行錯誤しました。そのときの記事が以下です。

アウトライナーの「WorkFlowy」から「OmniOutliner」へデータを移行させるためにいろいろ試してみた

2. OmniOutlinerの基本的な操作

Mac版とiOS版の基本的な操作方法をまとめた記事が以下です。Macで使う際のショートカットキーもまとめてあります。

3. OmniOutlinerのアップグレード

MacのOmniOutlinerは通常版とPro版がありますが、Pro版にアップグレードした理由と方法をまとめました。

「OmniOutliner 4」をPro版にした理由と通常版からのアップグレードの方法

4. OmniOutlinerのインポートとエクスポート

OmniOutlinerのインポートとエクスポートの挙動について、いろいろ調べてまとめたのが以下の記事です。

5. OmniOutlinerの多様な使い方

OmniOutlinerの多様な使い方や便利な使い方についてまとめました。

6. OmniOutlinerの同期

私にとっては大きなネックになったOmniOutlinerの同期の問題ですが、対処法を考えたのが以下の記事です。

アウトライナー「OmniOutliner」の同期の問題への対処法を考える

7. メインで使うアウトライナーをOmniOutlinerからWorkFlowyへ変更した理由

かなり迷いましたがメインのアウトライナーをOmniOutlinerからWorkFlowyへ変更しました。ただ、いまでもOmniOutlinerは大好きなアウトライナーの1つです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
トップへ戻る