「1年の計は元旦にあり」を実践 -2016-

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s

「1年の計は元旦にあり」と言いますが、毎年、私はそれを実践しています。

正確には、年末にその年の目標に対する結果を振り返り、そのときにあわせて次の年の目標を決めています。

そして、それを1月1日に自分の1年間の目標として自分の中で宣言するのです。

さて、今年はというと。少し多いですが、2016年は7つの目標を設定しました。

スポンサーリンク

1. 2016年の目標

  1. 楽しみ上手になる
  2. 何事も楽しんでやる、という意識を常に持っていたいのです。

  3. 感謝と謙虚
  4. うまくいっているときほど「感謝」を忘れず、かつ、「謙虚」でいたいです。

  5. 正しい生活(自分本位をやめる)
  6. できるだけ自分本位で考えるのをやめたいのです。

  7. 自分の思考を言語化
  8. このブログを通じて、日々、自分が考えていることを言語化したいです。

  9. 妻をリスペクトする
  10. 自分だけで日々の暮らしや子育てはできません。

  11. 料理関連の「家事力」を向上する
  12. 自分ひとりだけで子どもと一緒に暮らせる力をつけたいです。

  13. 子どもとの今を大切にする
  14. 子どもといるときはパソコンやスマホはできるだけ触らないようにしたいのです。

2. おわりに

別に自分の目標をこういったパブリックの場で公表することでもないのですが、こうやって誰の目にも触れる場所に書くことで、少しは緊張感を持って目標を設定できるという効果があると思います。

2016年の目標を設定してみませんか。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



スポンサーリンク

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

////フォローはこちらから////