「ブロガー」より「父親&夫」

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

B8c4ad3ab20e240ab81744641a04a10f s

「ブロガー」よりも「父親&夫」

これは、先日、拝見した次のブログに出てきたフレーズです。2人の子どもを持つ親として、ハッとさせられました。

晴れた日は君とどこかへ | Hacks for Creative Life! – ライフハックで明日をちょっぴりクリエイティブに –

というのは、ブログの著者と同じように、私も子育てサラリーマンで、なかなか自分の時間がありません。

そんな中でも、最近、このブログを始めたこともあり、ブログに費やす時間を精力的に作ってきました。

以前、運営していたブログは毎日更新していたので、それなりに労力をかけていたのですが、このブログの方が、毎日更新ではないにしても、一つ一つの記事をていねいに書き、納得するまで労力をかけている分、時間がかかっています。

その時間をどう捻出していたか。

ブログを立ち上げたばかりだから、と自分に言い訳しながら、子育てや家事にかける時間を減らしてしまっていました。その分、妻への負担が増していたことでしょう。子育てに自分の時間と労力を使いたい、という自分の価値観からそれてしまっていました。

ブログの著者は冒頭のフレーズも含め、次のように言い切っています。

一個だけ明確なのは「ブロガー」よりも「父親&夫」というペルソナの方が優先度が圧倒的に高いってこと。今自分が責任を持ってる仕事にしっかり取り組んで、家族との時間を大事にして、それで残った時間でブロガーをやるってのが今の優先度なわけです。

私も「ブログ」よりも「父親&夫」という優先順位で時間の使い方を見なおさなければいけない、と気づかされました。

「仕事」「子育て」「家事」の3つをしっかりやって、残った時間が「ブログ」という優先度です。

そもそも、このブログのテーマの1つは子育てなんですから!「子育て」があって「ブログ」なんです。逆ではいけません。

さらには、「父親&夫」というわけであって、「夫」という役割も忘れてはいけません。妻にとってのよき夫でなくてはいけません。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



スポンサーリンク

////参考になった内容があればシェアをお願いします////

////フォローはこちらから////

スポンサーリンク