【TaskChuteCloudの使い方】レビュー画面を使いこなそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

introductions_banner

私は、2016年8月から「TaskChuteCloud」を仕事のタスク管理ツールとして使っています。

「TaskChuteCloud」は2016年8月にWeb版、2017年6月にはデスクトップアプリ版がリリースされました。Web版はスマートフォンでも使えます。

参考

今後、より多くの方に「TaskChuteCloud」に興味を持ってほしいと思い、本ブログでは『はじめてでもわかる「TaskChuteCloud」の使い方』と題し、以下のとおり連載記事にしました。

本連載では、「TaskChuteCloud」の使い方として、画面の構成や機能などについて解説します。(画面はすべてパソコンで「TaskChuteCloud」を使用したものです)

なお、現在、私が日々TaskChuteCloudを使っている環境(注)で確認した内容ですので、パソコンの環境や今後のバージョンアップなどにより内容が異なる場合はご了承ください。

注:PC:Windows10 TaskChuteCloudアプリケーション:(32bit版)

また、TaskChuteCloudは、Web版とアプリケーション版がありますが、基本的に操作方法は同様です。

スポンサーリンク

1. TaskChuteCloudの画面構成の全体

TaskChute Cloudは「タスク」「ルーチン」「レビュー」の3つの画面で構成されており、画面上部のそれぞれのリンクから画面を切り替えることができます。他には各種設定を行う「設定」画面があります。

レビュー画面全体

本記事では、TaskChuteCloudのレビューの画面と機能を解説します。

2. TaskChuteCloudの「レビュー」画面

「レビュー」画面は、実行したタスクを分析するための画面です。

現在、レビューできる項目は、プロジェクト別の実績時間、モード別の実績時間、評価別の実績の3つです。

実積時間が以下のとおりグラフで表示されます。

期間は、全期間又は任意の期間を設定できます。

(1)「プロジェクト別実積時間」(棒グラフ)

設定画面で設定した「プロジェクト」ごとの実績時間が以下のとおりグラフで表示されます。(私は、あまりプロジェクトを使っていないので、以下のグラフでは5つしかグラフがありませんが、プロジェクトを設定し実績があれば、その分のグラフが表示されます)

レビュー画面1

(2)「モード別実積時間グラフ」(円グラフ)

前項の「プロジェクト別実績時間」を下にスクロールさせると、設定画面で設定した「モード」ごとの実績時間の割合が以下のとおりグラフで表示されます。グラフの色は、設定画面で設定したモードごとのカラーと同じです。

レビュー画面2

(3)「評価別実積グラフ」(円グラフ)

前項の「モード別実積時間グラフ」を下にスクロールさせると、設定画面で設定した「評価」ごとの割合が以下のとおりグラフで表示されます。(私は、基本的に評価を使っていないので以下の画像では「◯」しか表示されていません。)

レビュー画面3

3. おわりに

TaskChuteCloudのレビューの機能は、他のタスクの管理の機能などに比べると少し物足りない印象を受けますが、今後、強化されていくのではないかと、期待も込めてそう思います。

introductions_banner


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



スポンサーリンク
もし、少しでも参考になったことがあれば、ぜひ、シェアもお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る