知的生産ツールの棚卸し(2017年1月現在)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 166

ツール

@beck1240さんと、@yoshinonさんの以下の記事に触発されて、改めて自分が日頃使っているツールの全体像を把握しておくのも悪くないと思い、自分もこの企画に乗ってみました。

項目については、この2つの記事を踏襲させていただきましたが、子育て関連のツールのみ追加しました。

スポンサーリンク

1. 日頃使っているツール

(1) セルフマネジメント

■Googleカレンダー

私用のスケジュール管理に使っている。妻とお互いの予定と、子どもの予定を共有。

ちなみに、スケジュールが当日変更になった場合、内容の修正をしていないので、今後は、修正するようにしてログとしても活用したい。

iPhoneではInformantをGoogle カレンダーと同期させて使用。

仕事用には事務所指定のGroup Watcherを使用。同期ではないが、一応Google カレンダーに取り込むことができるので、取り込んでいる。

参考 Group WatcherとGoogleカレンダーを同期させる(手順編) – きみどりの窓

■たすくま

私用のタスク管理に使っている。2016年8月から使用。

■WorkFlowy(MemoFlowy)

WorkFlowy

無料
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

MemoFlowy

無料
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

たすくまで管理しているのは実行日が決まっているタスクだけで、実行日が決まっていないタスクは、MemoFlowyで入力しWorkFlowyで管理している。

■TaskChuteCloud

introductions_banner

仕事用のタスク管理として使っている。2016年8月から使用。

ちなみにそれ以前はToodledoを長いこと使っていた。

仕事のタスク管理ツールを「Toodledo」から「TaskChuteCloud」に乗り換えた理由 〜月額から年額プランへ変更〜

■Evernote

日頃の生活の中での反省や意識したいことなどを、その都度、Evernoteに入れており、週1回見直している。

iPhoneのEvernoteを使った「プチ週次レビュー」の方法

■マネーフォワード

家計簿アプリ 資産管理 「マネーフォワード」

家計と自分の小遣いを管理。2016年11月から本格的に使用。

15年間Excelで家計簿をつけてきた私が「マネーフォワード」を使い始めた理由

(2) ライフログ

■たすくま

前述のとおりタスク管理として使っているが、ログを残し、Evernoteへ送ることで日記としても活用。

たすくまとEvernoteを使った「”行動”と”心の動き”」日記

■Evernote

ライフログ関連はすべてEvernoteに集約。紙の日記も含めると11年前からの日記がEvernoteに保存されている。

Evernoteで日記を6年以上書いて思うこと

■Drafts

ライフログとしてのメモは、たすくまのメモ欄に書くか、Draftsで書いてEvernoteに送信。

■Todayee Slient

ライフログ用のカメラとして使用。ほとんどが、出先の店で支払ったレシート類を撮ってEvernoteに送るために使っている。

■FsatCheckin

以前、Foursquareを使って、行った場所のログをとっていたが、長いこと使っていなかった。最近、使い始めるようになり、そのチェックイン用として使用。たすくまでもチェックインできるが、手数が多いため、このアプリを使用。

メディアマーカー

蔵書管理として使用。読後のレビューや読書メモもここに保存し、Evernoteへ自動で送るように設定している。2010年4月から使用。

2016年11月からメディアマーカーに書いた読後のレビューを自動でTwitterで流すようにしている。

■Twitter

ライフログと言えるほど使いこなしているとは思えないが、気が向いたらつぶやいている。他の方のTweetを見て、考えを触発されることもある。が、ダラダラ見てしまうことも…。

(3) メモ環境(デジタル)

■Drafts

すべてのメモはDraftsを起点にしたいと思い使っている。

Evernote、Twitter、WorkFlowyへのメモはDraftsから送信している。

■Captio

職場以外で、仕事の関係でメモしたいことを思いついたら、このアプリで職場のメールへ送信している。

ほとんどが、やらなきゃいけないことが頭に浮かんだときに、サッとメモするのに使っている。Draftsでも代用はてきるが、仕事とプライベートのメモを分けたいことと、手数が少なくて送れるのが気に入っているので使っている。

非常にシンプルなアプリで使いやすい。

■MemoFlowy

MemoFlowy

無料
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

メモはDraftsからMemoFlowyを経由してWorkFlowyに送っている。ただ、MemoFlowyは使いやすいアプリなので、MemoFlowyを使ってWorkFlowyへ送ることもある。

■Evernote

ほぼすべてのメモの最終の着地点はEvernoteにしている。

(4) メモ環境(アナログ)

常にズボンの後ろポケットに入れている。私用のメモ用。

ただ、私用のメモはほとんどがデジタル。

(5) 思考環境&アウトプット

■WorkFlowy/HandyFlowy

WorkFlowy

無料
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

HandyFlowy

無料
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

思考の作業場として、何かを考えたり文章を書いたりするときに使用。

iOSアプリのWorkFlowyとHandyFlowyの使い分けは、起動の速いWorkFlowyは、隙間時間でサッと書きたいとき、HandyFlowyはじっくり書きたいときに使用。

■アイデアマスター

アイデアマスター:マインドマップ、ブレインストーミング、フローチャートを簡単に作成できる発想支援ソフト

マインドマップ。フローなど全体の流れを俯瞰したいときに使用。

Windows版しかなく、販売は停止しているが、これに勝る代替が見つからないため、いまだに手放せない。

■popplet

Popplet

Popplet

600円
(2017.01.18時点)
posted with ポチレバ

大変シンプルなマインドマップアプリでアイデアマスターの代替として、一時期使っていた。iOSとWeb版で使用。Web版は無料。iOS版は有料版と無料版あり。

アイデアマスターのようにノードが矢印にならないため、フローを整理したいときに使えず、最近はそれほど使っていない。

■方眼ノート

思考するときのツールは、基本、デジタルだが、たまにアナログのノートを使うことも。あまりこだわりはないが方眼ノートか罫線のないノートが好み。

■MarsEdit

WorkFlowyで下書きして、Macでブログをアップするときに使用。

WorkFlowyを使っていつどこでどうやってブログを書いているか – いつもていねいに

■PressSync

iPhoneでブログをアップするときに使用。

(6) その他有償サービス

■Amazonプライム

もともとは、おむつの割引率が高かったので、Amazonファミリーとして利用をし始めた。

■Evernote

プレミアム会員。2010年4月から利用している。

■TaskChuteCloud

年額プランで利用。

(7) オンラインストレージ

■Google drive

最近まで、有料プランで使っていて、スキャンした電子書籍を保存することをメインに使用していた。ただ、経費節減により、電子書籍はEvernoteへ保存することにしたので、今は趣味関係の動画などを保存するのに使い、無料プランに変更した。

■Dropbox

各種アプリのバックアップの連携先として使用。前述のGoogle Driveは趣味系、それ以外はDropboxという使い分け。

■Googleフォト

すべての写真と動画を集約。ほとんどが子どもの写真と動画。

■One drive

子どものフォトブックを作るための整理用として使用。

(8) ガジェット

iPhone 6s

2015年12月から使用。iPhone3Gから2年ごとに上位機種に変えている。

iPad mini 2

2013年12月から使用。最近は、子どもと写真や動画を見たり、dマガジンを読むために使っている。

iPad 2

2011年12月から使用。今はフォトフレームとして使っている。

iPadの再利用は「フォトフレーム」として「Best Album」を使うのが最適

■KindlepaperWhite

2013年7月に購入。

2016年12月に買い替えた。

(9) 子育て

■Googleフォト

すべての写真と動画を集約。毎月、子どもの写真と動画で400枚近く保存している。

■Filmstory

毎月、子どもの動画を1つにつき10秒以内に編集し、10分くらいのまとめ動画を作っている。

■wellnote

妻との連絡用に使用。また、子どもの身長と体重を管理。

2. おわりに

使うツールはなるべくシンプルにしたいという思いがありますが、こうしてみるとけっこういろいろなツールを使っているなと改めて思います。

こうして定期的に俯瞰してみて、見直していく機会にしていければと思います。


以上です。

本記事は参考になりましたか?
もし、少しでも参考になったことがあれば、フォロー&応援クリックをいただけるとうれしいです!!



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ



スポンサーリンク
もし、少しでも参考になったことがあれば、ぜひ、シェアもお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る